シンブルな方法が肌には一番良い!スキンケアの時にすることで驚く程綺麗に

No Comments

肌を綺麗に保つには、日頃のスキンケアが欠かせません。

私が普段心がけていることは、3つあります。

まず1つ目は、化粧水・乳液・美容液などのスキンケアは無添加のものを使っています。

様々な美容成分が入っているものは、使用時に肌が整いますが、使ううちにその成分が入っていないと肌が保ちません。

さらに肌を綺麗に保つために、より多くのスキンケア用品を使用しなくてはなりません。

そこで、無添加のスキンケア用品で揃えました。

すると、肌が強くなり、以前に比べると肌トラベルも減りました。

2つ目は、肌に余計な力を加えないことです。

肌にクリームを塗る時は薬指を使用します。

薬指は指の中で一番指圧が弱いため、肌に負担をかけません。

また、余計な力を加えずに済みます。

摩擦や擦ることで肌を傷つけるので、気をつけています。

最後は、スキンケアをしている最中に「綺麗になあれ」と言ったり心の中で唱えながらすることです。

これは、一番効果がありました。

毎日のように化粧をし、肌呼吸ができないのに頑張ってくれている肌をいたわることが大切です。

例え肌トラブルがあったとしても、昨日よりトラブルが収まった、などと肌をポジティブに評価します。

それから、化粧を落とす時に「今日は頑張ってくれてありがとう」と感謝します。

毎日のように肌と向き合うからこそ、肌を丁寧にいたわることで健康な肌を保っています。

こちらもどうぞ⇒クリアポロンの効果が口コミと評判でわかるよ

Categories: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です