カテゴリー: 未分類

乾燥性敏感肌の私が辿りついたスキンケアコスメ

No Comments

私が重視することは、やっぱりお値段です。

高いとケチってしまって、買い続けることが難しいからです。

そして乾燥肌もありますが、肌がとても弱いので、敏感肌用って書かれてあったり、赤ちゃんにでも使えます。

といったスキンケアコスメをいくつも試してきました。

合わなかったスキンケアコスメは、数知れず、最近の失敗はドラックストアとかで購入できるキュレルです。

敏感肌用って書いてあるし、お値段も安くて、肌に合うなら!最高だな。と期待してましたが、肌がピリピリしたり、赤くなってしまいました。ほんとにことごとく失敗してきた中、美容に詳しい友人が、独身の頃、ちふれは安くていいよ。

と聞いてはいましたが、当時はあまりの安さに、また荒れたら嫌だな。

と思って購入したことはなかったのですが、40歳になり子供たちにお金もかかり、自分にお金はかけていられなくて、ちふれのことを思い出し、ちふれのエイジングケアシリーズを購入しました。

肌も荒れることもなく、濃厚って書かれているとおり、化粧水もトロっとしていて乾燥もなくなり、お値段も安く気に入っています。

こだわりは、化粧水を2種類たっぷり付けるところです。

初エステに行った友人が言っていたので、私もプチプラな化粧水をたっぷり2種類つけています。

肌の悩みは深刻で、どんどんたるんでいく肌やほうれい線が深いことが悩みです。

購入はこちら⇒シミ取りクリーム ランキングあなたにおすすめのこの1本

Categories: 未分類

スキンケアに関する自分なりのこだわりについて☆彡.。

No Comments

私の肌は混合肌で自分に何が合うのか色々さまよいましたが、今はベネフィークのBMシリーズに落ち着きました。26歳ですが20代後半から40代まで幅広い年代が使っても大丈夫なものかと思います。
よく、テレビショッピングなどでオールインワンジェルなども発売されて使われてる方も多いかと思いますが、私のこだわりとしては、やはり洗顔をした後、乾燥する前にすぐに化粧水→美容液→乳液→ナイトクリームという順番をまもり、化粧水乳液はコットンにつけて使うこと!
コットンも色々なものが売られておりますが、必ず赤ちゃんが使っても大丈夫なマークのついたもの

資生堂さんのコットンを使わせていただいてます。

コットンの刺激が肌を活性化させるという研究結果もでており、コットンを使うとコットンに水分をとっていかれそうな気もしますがこのコットンはそんな事は無く、しっかり肌に水分をうつしてくれます。

手でつけると手に水分がもっていかれてしまうそうです!
せっかく高い化粧水乳液を使っても手に浸透してては意味がありませんよね。

以前までは朝の洗顔もしなかったし、手で化粧水乳液も付けてましたが、25歳を越えて肌が低下していくのがこわくなりこの工程をを守って毎日のスキンケアをするようにしたら、水分量もハリも毛穴も小さくなってきております。

参考にしたサイト⇒Sonokoホワイトは口コミが効果バツグン

Categories: 未分類

シンブルな方法が肌には一番良い!スキンケアの時にすることで驚く程綺麗に

No Comments

肌を綺麗に保つには、日頃のスキンケアが欠かせません。

私が普段心がけていることは、3つあります。

まず1つ目は、化粧水・乳液・美容液などのスキンケアは無添加のものを使っています。

様々な美容成分が入っているものは、使用時に肌が整いますが、使ううちにその成分が入っていないと肌が保ちません。

さらに肌を綺麗に保つために、より多くのスキンケア用品を使用しなくてはなりません。

そこで、無添加のスキンケア用品で揃えました。

すると、肌が強くなり、以前に比べると肌トラベルも減りました。

2つ目は、肌に余計な力を加えないことです。

肌にクリームを塗る時は薬指を使用します。

薬指は指の中で一番指圧が弱いため、肌に負担をかけません。

また、余計な力を加えずに済みます。

摩擦や擦ることで肌を傷つけるので、気をつけています。

最後は、スキンケアをしている最中に「綺麗になあれ」と言ったり心の中で唱えながらすることです。

これは、一番効果がありました。

毎日のように化粧をし、肌呼吸ができないのに頑張ってくれている肌をいたわることが大切です。

例え肌トラブルがあったとしても、昨日よりトラブルが収まった、などと肌をポジティブに評価します。

それから、化粧を落とす時に「今日は頑張ってくれてありがとう」と感謝します。

毎日のように肌と向き合うからこそ、肌を丁寧にいたわることで健康な肌を保っています。

こちらもどうぞ⇒クリアポロンの効果が口コミと評判でわかるよ

Categories: 未分類

忙しい私のスキンケア方法!使うものはお湯だけ!

No Comments

私が日頃、スキンケアで気を付けていることはとにかくお肌を清潔に保つことです。

特に夏場は、汗をかきやすく皮脂や汚れが毛穴に溜まりやすいからです。

少し前まで私は、洗顔料を使っていたのですがお肌が弱いのか敏感なのか洗顔料をつかうと肌全体がヒリヒリして長く使えなかったのです。

それからは、お湯だけでさっと顔全体を洗って皮脂と汚れを取り除くようにしています。

お湯だけで綺麗に取れなかった時は、タオルドライでキレイにこめかみなども拭きながらスキンケアするようにしています。

これだけでも汚れは落ちますし、毛穴詰まりもなくなりました。

そして、毎日できるように習慣づけることをこころがけ朝起きたらすぐにやるようにしています。

これで忘れることもなくなり、毎日するので汚れや皮脂がたまらなくなりました。

おかげでお湯で洗ってから化粧水をつけるだけの簡単なスキンケアですが、ニキビや吹き出物もなく綺麗な状態を保てています。

ニキビができていた頃は、こうした習慣がなく汚れが溜っていました。

そのせいでお肌はテカるし、ファンデーションは綺麗にぬれないし最悪でした。

でも日頃からこうした習慣をつけ、私にできるスキンケア方法をみつけたことで毎日気持ちよく過ごせるようになりました。

大切なのは自分に合った方法を探すことだと思います。

これからもこのシンプルなスキンケア方法を続けていきたいと思います。こちらもおすすめ>>>>>シズカゲルの口コミと効果はこれだ

Categories: 未分類

シミ取りクリームでシミが薄くなりました

No Comments

若い頃に草野球のマネージャーをしており、当時は若く紫外線を浴びることでシミが出来ることを意識していませんでした。

しかし、年を重ねるごとに紫外線を浴びていたツケが回って来て、シミが多く出て来ました。

今では外に出る時には、日焼け止めをしっかりと塗っていますが出来てしまったシミが気になってしかたがありません。

出来てしまったシミを薄くするためにどのシミ取りクリームが何がいいか分からずネットの口コミを見てからビーグレンのクリームが評判がいいことを知りすぐに購入して使うようになりました。

購入したビーグレンのクリームを使うようになりましたが、すぐには効果が出ずにこのクリームを使っても効果が出ないのではないかと諦めかけましたが、すぐに効果が出るわけはないとそのまま使い続けました。

するとシミが薄くなるというよりは、肌全体の色が以前より明るくなっているのに気付きました。

このビーグルのクリームは効果があるのではと思いそのまま、1年以上使っていますがそのおかげでシミに対する効果が今は感じられるようになりシミが以前より薄くなりメイクをすればほとんどシミがあることが分からないぐらいまでになりました。

一時期はシミのせいで人に会うのが嫌でしたが今は前のように気にせずに人に会えるようになりました。参考:シミトリーの口コミ 公式サイトでお得に購入

Categories: 未分類

クリームでのケアは数ヵ月単位で取り組む

No Comments

市販コスメはどんどん進化をしているので、肌の悩みにもすぐに応えてくれる印象がありますが、化粧品は医薬品ではないため即効性ではありません。肌にできてしまったシミにシミ消しクリームが効かないと感じるのは、気持ちばかりが焦り過ぎている可能性もあります。

本来肌に生じるシミはメラニン色素が過剰で処理しきれなくて出てくるため、肌を守るためにメラニンは必要です。人間の素肌は健康なサイクルを繰り返すことができると、だいたい28日ほどで皮膚細胞は生まれ変わるようにできています。

シミ取りクリームをスキンケアに取り入れてはみたものの、効果が現れないと感じるのは、まだ使用をしてさほど経過していない可能性もあるので、気長にお手入れに使うことです。たくさんのメラニンができてしまって、それが蓄積をしたのがしみですから、新しい皮膚細胞が生まれてくれて、古い皮膚細胞は垢となって剥がれてもらわなければなりません。

しかし皮膚の新陳代謝が遅くなってしまうと、サイクルの乱れにより新しい細胞と古い細胞の入れ替わりは遅くなってしまいます。数日ほど使用しても肌はまだまだサイクルを行う途中ですから、すぐに効果が見えてはきません。

コツはシミ取りクリームを信じて数ヵ月を目安に使用を見ること、シミの場合は1年単位で取り組んでも良いほどです。シミへのアプローチはゆっくりですから、数ヵ月かけてお肌のお手入れを楽しむくらいが変化も楽しめます。

Categories: 未分類

簡単な筋肉トレーニングでほうれい線が改善できる

No Comments

ほうれい線対策というとフェイスヨガや舌回しなど口輪筋を鍛えることにばかり気を取られてしまいますが、それよりも体の筋肉を鍛えた方がより効果があります。顔の筋肉と体の筋肉は全て繋がっているからです。

特に顔の筋肉は僧帽筋という後頭部方背中にかけてある大きな筋肉によって引き上げられています。ここが衰えていると猫背になるばかりか、肩こりの原因にもなります。また当然、顔の筋肉が引き下げられてたるみによるほうれい線が出来上がってしまいます。

僧帽筋を衰えさせないように、姿勢には特に気を配り、肩回しなど簡単なストレッチをするだけでも大分効果があります。余裕のある方はブリッジをするとより鍛えることができます。

また僧帽筋の他にほうれい線と関わりのあるのは、内ももの筋肉です。アスリートでほうれい線の目立つ方はまずいません。

内ももは爪先立ちをする事で鍛えることができます。爪先立ちであれば、特に運動をしなくても歯磨きする時や料理中など気軽に取り組むことができます。

フェイスマッサージや保湿に気を配るだけでは、ほうれい線は改善されません。簡単なストレッチで体全体を鍛えて、筋肉をほぐすことでほうれい線は徐々に薄くなっていきます。

Categories: 未分類

自分に合う日焼け止め。

No Comments

少し前に肌荒れから「酒さ」と言う病気になりました。

なった当初は常に顔が赤く火照り、「太った?」とよく言われたので多少腫れていたのかと思います。

現在はだいぶ赤みも引きましたが、冬の乾燥や夏の紫外線に弱く、よく肌荒れを起こします。

今実践しているスキンケアは、朝はぬるま湯洗顔のみで夜だけcollageの敏感肌用洗顔を泡立てて優しく包み込むように洗っています。

拭くときも柔らかいタオルやティッシュペーパーで押さえるだけです。

化粧水、乳液は病院で処方されたヘパリン類似物質で肌に手があまり触れないよう適当に付けるのみです。

肌は触れるだけでもストレスになると本で読んだので、それからはずっと実践していて弱い肌には凄く合っていると思います。

今一番困っているのは日焼け止めです。

今行っている紫外線対策はオンリーミネラルファンデーションを顔に付ける位ですが、やはり紫外線に弱く長時間外にいると肌荒れを起こします。

病院で紹介された「ノブ」の日焼け止めを使いましたが、肌に合わず塗った夜に顔が赤くなり火照りが出ました。

病気の先生曰く「ノブ」事態はすごく肌に優しく、肌ケアについて考えられた素晴らしい商品らしいです。

酒さは紫外線が大敵ですし、これからの季節日焼け止めが必須アイテムになると思います。

お湯で落とせる位肌に優しく、肌荒れの人にも使える日焼け止めが無いか今とても気になります。

Categories: 未分類